福島県立美術館

福島県

福島県立美術館

市街地からほど近い場所にある市のシンボル・信夫山のふもとにある「福島県立美術館」は、緑豊かな山を背景にした文化的な雰囲気の美術館です。
特筆すべきは、その建物の佇まい。右手には美術館と外観が統一された図書館、左手には日本庭園が広がっています。エントランスを入ってすぐの中央ロビーは、高い天窓を頂点にした吹き抜けとなっており、まるで教会のような静謐さが漂っています。
絵画、版画、彫刻、工芸など2千2百点を収蔵し、定期的に入れ替えをしながら展示しています。中でも、福島県ゆかりの画家・関根正二や版画家・斎藤清の豊富なコレクションは見応えがあります。
展示の順路には大きな窓がある休憩室が2か所あり、外の風景を眺めながらひと休みすることができます。その他、収蔵作品などの解説が上映できるビデオコーナーや、全面ガラス張りの眺めの良いレストラン、エントランス横には小さな図書コーナーもあり、ゆっくり過ごすことができます。

CAPDバッグ交換が出来る場所があります

※「福島県立美術館」には、CAPDバッグ交換に利用できる「救護室」があります。利用の場合は総合受付もしくはスタッフの方に申し出てください。

身体障害者手帳割引があります

TEL.024-531-5511
福島県福島市森合字西養山1番地

開館時間
9:30~17:00(入館は16:30まで)

休館日
月曜日(祝祭日をのぞく)、祝祭日の翌日(土・日にあたる場合は開館)、年末年始(12月28日~1月4日)

料金
常設展:一般・大学生260円、高校生以下は無料、企画展:別途料金が必要、障害者手帳を保持者は常設展・企画展とも無料

駐車場
あり(無料)

アクセス
・JR福島駅より福島交通飯坂線「美術館図書館前駅」下車徒歩2分
・JR福島駅よりタクシー約5分

URL
http://www.art-museum.fks.ed.jp/